みんなでつくる!プラモデル・模型Q&Aサイト

みんなでつくる!プラモデル・模型Q&Aサイト

MENU

プラモQ

Q 質問

エアブラシやスプレーじゃないとガンプラはかっこ良く塗れないのでしょうか?
筆だけで見本みたいにキレイに塗る方法をおしえて下さい。
よろしくお願いします。

関連キーワード

ログインすると、この質問に回答できます。

 

この質問に回答する
あと文字
※5MBまでのjpg,gif、png形式の画像をアップロード可能です。
【ユーザーの皆様へのお願い】
第三者の所有権・著作権・プライバシー・肖像権などを侵害するコンテンツ、アダルト、暴力行為・犯罪行為など社会道徳・公序良俗に反する内容の画像のアップロードを固く禁止しています。
回答投稿が完了しました。


質問へ戻る

A 回答 (3件)

読者投票によるベストアンサー

789日前

筆塗りでパッケージ見本のように、ですね。私は筆塗メインですが何とかやっています。筆塗りってパーツとにらっめっこが多く、好きなMSのフォルムをうっとり眺めながらの作業が楽しいんですよね。
ただし白や淡い色は難しいのですが...

王道のラッカー塗料でも縦横と丁寧に塗っていけばもちろんきれいになりますが、やはりムラなくというのは難しいものです。

私はここ数年、他の方の回答でも挙げられているシタデルカラーを使っています。
ラッカー筆塗りメインだったのですが、ずぼらな私は溶剤の片付けの面倒さや、家族か

らの苦情でシタデルを使ってます。
溶剤を使わずに水道水で希釈、洗浄ができる手軽さ、隠ぺい力の高さ、筆ムラの出にくさ、乾燥の速さが特徴です。
塗面は艶消しなのでコートなしでも十分なのですが、私はエナメルウォッシングやデカールのためにラッカートップコートも吹いちゃいます。


少し値段が張るのと販売店舗の少なさがネックですが、発売元のGAMESWORKSHOPの正規販売店の他にカードゲームやTRPGなどを扱うイエローサブマリンなどでも入手できたりします。
GAMESWORKSHOPさんのツイッターで確認できます正規販売店も数が増えてきますので、一昔前よりも入手しやすくなっていると思います。

さて肝心な塗装ですが、他の回答者様もおっしゃられていますように広い面の筆塗りは難しいです。
この広い面についてグラデなどは意識しない、べた塗りの塗装について書かさせていただきます。
細かい部分の塗装は下記のように程よい塩梅で水と塗料を筆になじませてやれば問題なく塗れるかと思いますので。

ドライブラシならぬウェットブラシを用いていきます。変な表現ですがこれがイメージしやすいかと。
筆に少量の塗料をきっちり含ませ、ドライブラシの筆の動きで色を乗せていきます。
シタデルには塗料の種類が多くありますが、ガンプラでは、隠ぺい力が高く基本の塗装に重宝するBASEシリーズ、隠ぺい力は劣るもののBASEよりも色数が豊富なLAYERシリーズをメインに使うこととなると思います。

始めは扱いやすいBASEカラーがオススメです。

シタデルカラーではシンナーの代わりに水道水を使います。また塗料に水道水を垂らし薄めるのではなく、あらかじめ水道水を含ませた筆に、塗料の原液(もちろんパレットなどで混色したものでもかまいません)をとっていきます。

含みの良い平筆に少量の水道水をなじませます。
手の甲を筆で撫でた際に水滴が肌に残らずしっとりとした感覚だけ残るくらいが私的にベストであります。
中身がトロッとなるまでしっかり振ったシタデルカラーに直接筆をちょこんとつけ、メモ用紙やコピー用紙で少量の塗料を筆にしっかりなじませてください。
※個人的にはですが、この際ティッシュなどよりメモ用紙、コピー用紙です。いい塩梅で塗料をなじませ、余分な塗料はぬぐってくれます。

きっちりなじませた筆をドライブラシの動きで動かしパーツを塗っていきます。
が、ここはドライブラシではなくウェットブラシです。ドライブラシのように角を中心に攻めてしまうとエッジが野暮ったくなってしまいます。角より少し内側を筆の動きの起点にパーツ中央へと払うように筆をサッサカとスピーディーに大きく動かしていきます。エッジへはおまけで塗料が乗っていくという程度がいいかと思います。
※この際エッジはカッチリ処理しておくのがベストです。筆塗りはどうしてもエッジをダルくしてしまいがちですからね。

ムラのない均一な塗装が目標ですがまずは薄くパーツ全体に色を乗せていったください。最終的には2~3回の塗りで仕上げるイメージです。
1/144のMSの脚部なんかでしたら全体に薄く塗リ終った頃には筆に含んだ塗料が固まり始めているころでしょう。
ここでストップして頂いて3分ほど乾燥の時間をとり、筆を水道水でジャバジャバ洗ってやってください。
筆に塗料をとり直し二回目のウェットブラシが終わった頃にはムラの少ない塗面ができているでしょう。
※ここでまだムラが目立つ箇所には軽い力でチョンチョンとウェットブラシもしくはドライブラシでリタッチしてあげてください。
また、この塗り方ですと筆に固まった塗料がこびりついてしまいやすいかと思います。お湯でもほぐれますが、完全に固まってしまった場合は無水エタノール(節約して消毒用のエタノールでもおっけいです)で分解することができます。

筆にしっかり水道水をなじませる。
原液の濃度の塗料をしっかりとなじませる。
ドライブラシならぬウェットブラシでは筆の動きはスピーディーにエッジに注意して。
塗膜が厚くなってしまうので3回塗り程度、を目標に塗っていく。
といったところがコツでしょうか。
途中の細かいムラなどにあまり神経質にならず、塗料が乾きはじめるより早く、サッサカガサガサと、だまができたらさっと指で拭ってガツガツとテキパキ塗っていくのがいいかと思います。


長くなってしまい申し訳ありませんが、筆ムラ対策には下地色も大事な要素かと思います。

塗りたい基本色よりも同系色の暗い色の下地色を用意してあげてください。
基本色を塗った際の透けがごまかされていい塩梅になるかと。あえて下地色をみせた陰影もつけられますしね。
下地色のチョイスでの色調の変化も奥深い点であります。

この際下地は缶スプレーが楽ちんですが、ここも筆で塗る場合は、基本色より濃い目のBASEカラーをざっくり一度塗り程度でサッサカとウェットブラシしてあげてください。
※私は基本色に関わらず下地処理からの茶色の缶サフですませてしまうことが多いです。ミニチュアや食玩なら良いのですが、ガンプラの面の広さですと下地が黒は少し厳しく感じますし、スケール感からも茶色を使っています。
また、下地をモールド部に残して基本色を塗り、墨入れの工程を省いています。もちろん後からトップコートし、エナメルなどで墨入れでも可です。


この方法で濃い色の塗装はきれいにできるかと思います。バーニアなどピンポイントの黄色や白、焼鉄色などの細かい塗装は上記の工程の基本色で塗りつぶしてしまった上から塗っていくのがオススメです。
シタデルの上にシタデルを重ねた場合の色のノリというのはすこぶるいいのできちんと発色してくれるはずで
す。

重ね塗りで暗い色から明るい色にシフトしていくことで白やフレッシュなどもムラを抑えて塗ることができますが、どーしても広い面の白は難しいです。正直白に近い灰色で妥協しちゃいます。
細かい部分の塗りなら白なんかもばっちり発色してくれますがね。

BASEカラーや濃いめのLAYERカラーでザクなんかを試しに作ってはいかがでしょうか。色数も二色程度で済むのでお試しには調度に良いかと。
まずは扱いやすいBASEシリーズのグリーン系や、グレー系、ブラウン系、濃いレッド(下地にパープルを合わせると発色がよくなりますよ!)などで試してみてください。

ラッカーでの塗装は本やブログでたくさん紹介されていますので、シタデルの紹介をしてみました。
もちろんラッカーで精神を集中させて縦横縦横と塗っていくのも楽しいものです。

2016-09-22 02:07

790日前

パッケージの見本のような均一な塗面を作るのは筆という道具は適していません。

筆は、使い手の表現を伝えるのに最も適した画材ですが、広い面を同じように塗るにはスプレーのような吹き付け画材には敵いません。

乾燥が遅いエナメルなどの塗料を使い(遅いほうが液体の性質上塗面が滑らかになります)、乾燥後に重ね塗りを繰り返せばそれなりにキレイには仕上がりますが、凄い手間・時間・技術も必要なため、大概の人は簡単なエアブラシ等を使うようになるのだと思います。

それでもセイラマスオさんとか、筆塗りオンリーのモデ

ラーさんもいます。マスオさんのように細かいディテールを追加し、キットの広い面を無くしてしまうというのもキレイな筆塗りを成功させる技の一つかも知れません。

そこまで大がかりでなくても、塗装後艶消しコートすることで、筆跡の凸凹をある程度目立たなくするとか、下地にペーパーをかけてプラの表面を荒らして塗料の食い付きを良くするとか、小技はいくつかあります。

ただ、ガンダムの盾とかキュベレイのウイングバインダーとかを筆塗りしようとするならば、やはり根性が必要でしょう。
実際おいらがエアブラシを買ったのはPGガンダムを買った時ですので。「このシールドは筆塗りする気力ないな…」がきっかけです。

しょういちろうさんもおっしゃる通り、筆には筆の適した塗り方があり、それは塗装見本とは違う方向ではあるもののそれよりも個性的で魅力的な塗装法です。
エアブラシが使えない環境であるならば、筆の良さを活かした完成像を目指してみては?と提案してみます。

質問の回答としては不十分なもので申し訳ありません。

2016-09-21 20:09
790日前

筆だけで塗装見本のようにしたい、というのは流石に無理があるでしょう。
筆塗りはエアブラシに比べ塗膜の厚さが60倍以上になるなんて話も聞いたことがあるくらいなので。
従って、巷の模型本にあるような筆塗りのテクニックなどを駆使したとしても限界があるので、
筆塗りで塗装見本クラスを狙うのは非常に困難であるといわざるを得ません。
めざすベクトルを切り替えて筆塗りの醍醐味であるようなムラや塗膜をタッチとして仕上がりを目指す方向の方がよろしいかと思います。

もしくは塗料の種類自体をラッカー系以外のエナメル

、水性でもシタデルカラーのような筆塗りに強いといわれているカラーを試してみるのがよいのでは。
ダメだダメだといっても良くないと思うので、私が今まで読んだ模型本の中で、筆塗りについて最も凄いテクニックと感激したのが以下です。ガンプラじゃないですが。

大日本絵画 田中克自流飛行機模型筆塗り塗装術
http://www.kaiga.co.jp/products/detail.php?product_id=5400

2016-09-21 11:38

関連するQ&A

一緒に見られているQ&A

カテゴリの人気ランキング
ガンプラ

回答数ランキング

ランキングをもっと見る
ランキングをもっと見る

回答者ランキング

1
MAC百式 3,860ポイント
2
しょういちろう 3,665ポイント
3
刀物 1,505ポイント
4
キケロガ 1,290ポイント
5
PeaceMaker 910ポイント
ランキングをもっと見る
ランキングをもっと見る
カテゴリー
ガンプラ
75件
準備
1件
組み立て
26件
パーツの切り離し
3件
パーツの組み立て
3件
ゲート処理
5件
合せ目消し
5件
パーティングライン消し
0件
表面処理
3件
シール貼り
3件
その他
3件
塗装
22件
エアブラシ塗装
7件
塗料
3件
マスキング
1件
部分塗装
1件
筆塗り
1件
缶スプレー
1件
マーカー塗装
0件
スミ入れ
6件
仕上げ
0件
塗装ブース
0件
ウェザリング
0件
光沢・メタリック・パール塗装
1件
迷彩塗装
0件
グラデーション塗装
0件
簡単塗装
0件
改造
7件
シャープ化
1件
後ハメ加工
1件
裏打ち
1件
関節の加工
2件
スジ彫り
0件
ディテールアップパーツ
1件
形状変更
1件
ミキシングビルド
0件
電飾
0件
工具・道具
15件
材料
0件
展示
0件
撮影
0件
収納
0件
ガレージキット
0件
フルスクラッチ
0件
商品全般
2件
購入全般
0件
メーカー
0件
その他
1件
ロボット・SF
1件
準備
1件
組み立て
0件
塗装
0件
エアブラシ塗装
0件
塗料
0件
マスキング
0件
部分塗装
0件
筆塗り
0件
缶スプレー
0件
マーカー塗装
0件
スミ入れ
0件
仕上げ
0件
塗装ブース
0件
改造
0件
工具
0件
材料
0件
展示
0件
撮影
0件
収納
0件
ガレージキット
0件
商品全般
0件
購入全般
0件
メーカー
0件
その他
0件
ミリタリー
0件
準備
0件
組み立て
0件
塗装
0件
エアブラシ塗装
0件
塗料
0件
マスキング
0件
部分塗装
0件
筆塗り
0件
缶スプレー
0件
マーカー塗装
0件
スミ入れ
0件
仕上げ
0件
塗装ブース
0件
改造
0件
工具
0件
材料
0件
展示
0件
撮影
0件
収納
0件
ガレージキット
0件
商品全般
0件
購入全般
0件
メーカー
0件
その他
0件
ミニ四駆
0件
準備
0件
組み立て
0件
チューンナップ
0件
シャーシ
0件
モーター
0件
ホイール&タイヤ
0件
ローラー
0件
制動
0件
その他
0件
公式レース
0件
レギュレーション
0件
大会
0件
コンクールデレガンス
0件
塗装
0件
改造
0件
工具
0件
材料
0件
走らせる
0件
撮影
0件
収納
0件
展示
0件
商品全般
0件
購入全般
0件
メーカー
0件
その他
0件
トリビア
0件
1件
準備
0件
組み立て
0件
塗装
1件
エアブラシ塗装
0件
塗料
0件
マスキング
0件
部分塗装
0件
筆塗り
0件
缶スプレー
1件
マーカー塗装
0件
スミ入れ
0件
仕上げ
0件
塗装ブース
0件
改造
0件
工具
0件
材料
0件
展示
0件
撮影
0件
収納
0件
ガレージキット
0件
商品全般
0件
購入全般
0件
メーカー
0件
その他
0件
バイク
0件
テスト編集
0件
テスト2編集
0件
テスト3
0件
test
0件
飛行機
0件
準備
0件
組み立て
0件
塗装
0件
エアブラシ塗装
0件
塗料
0件
マスキング
0件
部分塗装
0件
筆塗り
0件
缶スプレー
0件
マーカー塗装
0件
スミ入れ
0件
仕上げ
0件
塗装ブース
0件
改造
0件
工具
0件
材料
0件
展示
0件
撮影
0件
収納
0件
ガレージキット
0件
商品全般
0件
購入全般
0件
メーカー
0件
その他
0件
鉄道模型
0件
準備
0件
組み立て
0件
塗装
0件
エアブラシ塗装
0件
塗料
0件
マスキング
0件
部分塗装
0件
筆塗り
0件
缶スプレー
0件
マーカー塗装
0件
スミ入れ
0件
仕上げ
0件
塗装ブース
0件
改造
0件
工具
0件
材料
0件
展示
0件
撮影
0件
収納
0件
ガレージキット
0件
商品全般
0件
購入全般
0件
メーカー
0件
その他
0件
組み立てキット
0件
展示・レイアウト
0件
メンテナンス
0件
走らせる
0件
船舶・戦艦
0件
準備
0件
塗装
0件
エアブラシ塗装
0件
塗料
0件
マスキング
0件
部分塗装
0件
筆塗り
0件
缶スプレー
0件
マーカー塗装
0件
スミ入れ
0件
仕上げ
0件
塗装ブース
0件
改造
0件
工具
0件
材料
0件
撮影
0件
収納
0件
商品全般
0件
購入全般
0件
メーカー
0件
その他
0件
城・建物・情景
0件
準備
0件
組み立て
0件
塗装
0件
エアブラシ塗装
0件
塗料
0件
マスキング
0件
部分塗装
0件
筆塗り
0件
缶スプレー
0件
マーカー塗装
0件
スミ入れ
0件
仕上げ
0件
塗装ブース
0件
改造
0件
工具
0件
材料
0件
展示
0件
撮影
0件
収納
0件
ガレージキット
0件
商品全般
0件
購入全般
0件
メーカー
0件
その他
0件
人・動物・キャラ
0件
準備
0件
組み立て
0件
塗装
0件
エアブラシ塗装
0件
塗料
0件
マスキング
0件
部分塗装
0件
筆塗り
0件
缶スプレー
0件
マーカー塗装
0件
スミ入れ
0件
仕上げ
0件
塗装ブース
0件
改造
0件
工具
0件
材料
0件
展示
0件
撮影
0件
収納
0件
ガレージキット
0件
商品全般
0件
購入全般
0件
メーカー
0件
その他
0件
宇宙・ロケット
0件
準備
0件
組み立て
0件
塗装
0件
エアブラシ塗装
0件
塗料
0件
マスキング
0件
部分塗装
0件
筆塗り
0件
缶スプレー
0件
マーカー塗装
0件
スミ入れ
0件
仕上げ
0件
塗装ブース
0件
改造
0件
工具
0件
材料
0件
展示
0件
撮影
0件
収納
0件
ガレージキット
0件
商品全般
0件
購入全般
0件
メーカー
0件
その他
0件
その他
0件
準備
0件
組み立て
0件
塗装
0件
エアブラシ塗装
0件
塗料
0件
マスキング
0件
部分塗装
0件
筆塗り
0件
缶スプレー
0件
マーカー塗装
0件
スミ入れ
0件
仕上げ
0件
塗装ブース
0件
改造
0件
工具
0件
材料
0件
展示
0件
撮影
0件
収納
0件
ガレージキット
0件
商品全般
0件
購入全般
0件
メーカー
0件
その他
0件